「奇跡の時代」は終わっていないことに、逆に世界中に奇跡はいっそう増大していることに人々はますます気づき始めている。最近の(奇跡の)顕現は、何百万の人々の独りよがりの確信をその中核から揺さぶった。……奇跡はあふれ、驚かせつづけるだろう。いわゆる科学者や専門家たちの絶望的な望みは、人間の目が捉える証拠を否定するのには役に立たないことが証明されるだろう。これらの顕現が引き起こす希望に心(マインド)を向けることで、人々はそれらをマイトレーヤの賢明な言葉に関連付けるだろう。そして彼の導きに従うだろう。

(覚者は語る、1995 年11月)

2017年のミステリーサークル


今年は世界中、とりわけイギリス南西部の畑で、何十個もの複雑な模様のミステリーサークルが現れた。

ミステリーサークルの星──もう一つのマイトレーヤの到来の先触れ?

続きは「国際月刊誌シェア・インターナショナルWEB版」へ