全人類のための世界教師マイトレーヤ

国際月刊誌シェア・インターナショナル ベンジャミン・クレームの活動とメッセージ シェア・ジャパン出版

トピックス

Q (1)マイトレーヤが最近テレビでインタビューを受けた国のリストを読むと、彼の出現は再び新たな段階に入ったように思われます。これは正しいですか。
(2)マイトレーヤは彼が現れる国の数を急速に増やそうと予定されていますか。一つの国に長く留まって多くのインタビューを受けるよりは、マイトレーヤは世界中のより多くの国々で短期間に現れることを意図されているのでしょうか。

A (1)はい。(2)そのようです。

ディスク型の物体

NASAの太陽・太陽圏観測衛星が撮影した太陽と同サイズで現れたディスク型の物体。
【ベンジャミン・クレームの師は、この物体が火星からの巨大な宇宙船であったことを確認した】




ニュースリリース

古代エジプトが現代のわれわれに語りかける (2013年6月配信)

何百万もの人々がユーチューブ上で、イギリスのマンチェスター博物館にある不思議な「回転する像」の映像を見た。何千人もの人々がそれを見に集ってきて、その話が 世界中のメディアで紹介された。

国際月刊誌シェア・インターナショナル【編集長への手紙】

機会の窓

2009年11月22日、カリフォルニア州サンホセのサイキックフェアで、私が『星』とマイトレーヤ出現を知らせるブースを手伝っていたときのことです。厳しい眼差しの中年の男性がブースにやって来て、自分はサンフランシスコのマソニック公会堂でベンジャミン・クレーム氏が講演するのを見たことがあると言いました。

世界中に現れる星

星の画像や動画は、こちらでご覧いただけます。

イベント情報

講演会とその録画の上映会

講演の様子

例年5月にベンジャミン・クレーム氏の講演会を開催してきましたが、ご高齢のため、海外での講演は中止されています。2011年からは、クレーム氏に代わって、石川道子氏が講演を行っています。
 ⇒ 2016年石川道子講演会

石川道子講演会も、長時間にもかかわらず、大勢の聴衆の皆さんが大変熱心に聞きいっています。質疑応答でも、様々な幅広い深いテーマに対して、洞察に溢れた回答がなされ、好評を博しております。
講演会の翌日行われる公開伝導瞑想会へも、初めての方々が大勢参加されました。

クレーム氏・石川氏の講演記録は年間を通して各地で上映会を催して紹介しています。各地有志によるイベント情報サイトをご覧ください。

2010年講演会ビデオ閲覧

シェア・インターナショナル2016年4月号
ハイライト記事

【覚者より】 束縛の終止
シェア・インターナショナル誌の創刊以来、ベンジャミン・クレームの師である覚者は記事を提供してくださった。それらは書かれた時のみならず、世界の状況に応じて適切と思わる時にいつでも掲載されるように提供されているのである。
平和への道
ブルース・ケント氏はローマ・カトリック教会の元司祭、「核軍縮キャンペーン(CND)」の元会長であり、1950年代後半から核軍縮と世界平和のために活動してきた。
人類家族──選集
「人類家族」というテーマに関する引用文の選集を掲載する。これはマイトレーヤのメッセージ(『いのちの水を運ぶ者』と『いのちの法則』)、ベンジャミン・クレームの師の言葉(『覚者は語る』と『シェア・インターナショナル』)、およびベンジャミン・クレームの著書から抜粋したものである。

新刊のお知らせ

「世界教師と覚者方の降臨」
 2014年5月発売(シェア・ジャパン出版刊)

世界教師と覚者方の降臨

ベンジャミン・クレーム著 石川道子訳
定価¥1800+税

石川美智子来日講演会